トップページ > ねこのページ

ねこのページ

猫に優しい病院
猫にやさしい病院

このページでは猫ちゃんのストレスを少しでも軽減してあげられるよう、動物病院と飼い主様で協力できることをご提案いたします。


キャットフレンドリークリニック

ゴールド認定


この度、「猫にとってやさしい病院」の国際的な認証基準である「キャット・フレンドリー・クリニック ゴールド」の認定を取得しましたのでお知らせいたします。
「キャット・フレンドリー・クリニック」とは、国際的な猫のチャリティ団体International Cat Care の獣医学部門International Society of Felineが、やさしく思いやりのある方法で猫を扱い、猫の病気の診断・治療に必要な基準を満たした動物病院を認定するものです。当院が認定を受けた「ゴールド」の基準は、猫にやさしい待合室や猫専用の手術室・入院室があること、また入院する猫に対して大きくてやさしいケージを備えていることなどが条件となっています。
P2140066


来院時の注意点

来院時の注意点


静かな環境や自分がよくいる場所を好み、大きな音、素早く動く物、ネコちゃんは知らないところでは警戒心を研ぎすまします。そんなネコちゃんですから、行き慣れない病院は警戒するだけでなく、見慣れない大きなワンちゃんや大きな鳴き声がすればびっくりしてしまいます。びっくりして飛び上がり走り出してしまうことも。。。
そのため、待合室、診察室内では、スタッフがお声をかけるまでネコちゃんはケージの中に入ったままでお願いします。

初めてご来院の方


来院時のストレス軽減

慣れない狭いケージに入れられるのはストレスとなります。
日頃からケージに慣れる練習をしておくとケージ自体も安心できる場所だと感じるようになります。

ケージ練習方法


また、お家の匂いのついたタオルをご持参いただき、待合室でのケージの目隠しや、診察室で猫ちゃんの身体を包むのに使用させていただくとお家の匂いで安心することができます。
タオル

リラックス

専用待合室


猫ちゃんにリラックスして診察まで待っていただくために、猫ちゃん専用待合室を新設いたしました。
ご希望の方はスタッフまでお申し付けください。
もちろんお車でお待ちいただくことも出来ます。

詳しくはこちら


cat-g327af9438_1280

子猫塾


猫ちゃんは手がかからないので困り事は比較的少ないですが、デリケートで警戒心が強いため、新しい人や場所に対してストレスを感じやすいです。緊張から病院でご飯を食べられなかったり、検査や入院することがかえってストレスを増やしてしまい治療ができない場合があります。
子猫塾に参加して、子猫のうちから日常ケアや病院に慣れて一緒にHappy Lifeを送りませんか?

詳しくはこちら


健康診断&予防

健康診断&予防


当院では病気の早期発見・早期治療のために、定期的な健康診断を推奨しています。

いるか動物病院ロゴ
[ 電話番号 ]054-268-4333
[ アクセス ]静岡市駿河区みずほ3-1-1
[ 診察対象 ]犬、猫、うさぎ
[ 診察時間 ]9:00~12:00/16:00~19:00

土曜日午後の診療時間は15:00~18:00になります

日祝
09:00~12:00
15:00~18:00
16:00~19:00

ページの先頭に戻る